「幸福な結末」と向き合う

三河映画第2弾「Ben-Joe」

自分はこの作品から

助監督として三河映画に参加した


そんな自分に

監督から声がかかった


三河映画第1弾

「幸福な結末」の

編集を手伝ってくれないかと


監督はこの作品に

さらに磨きをかけてから

世に出したいと考えているようだ


しかし

この作品の撮影に参加してない

自分がなぜ?とも思うが


撮影の参加していると

撮影の苦労を考えて

なかなかカットできない

ということもよくある


撮影に参加していなければ

そういったものが無くなるので

客観的な視点で

作品を見ることができるのは

編集にとってはプラスだ


撮影から何年か経ったこの作品に

ハサミを入れることは

痛みを伴うことにもなるだろう


その痛みと闘い

少しでも良い作品になればと思いつつ

今編集に取り掛かる


助監督

荒川慎吾