ほかの役者が演じるのは悔しい

“今日は琵琶ちゃんいないの?”


撮影現場に彼女がいないと

いつもヒロイン役の石川が

と淋しがっていたのを思い出す


Ben-Joeでは

嫌味な役なのに可愛らしい

そんな憎めないザ・おばさんを演じたのが

獅子見琵琶


学生時代から数十年

彼女の演技には歴史がある

百戦錬磨の経験が滲む演技で

役に血が通い肉がつき

生身の人間として立ち上がる


彼女は明るく元気な人柄で

彼女がいれば現場の

雰囲気が悪くなりようがない

最高のムードメイカーである


おおらかに見えて

実は細やかな気遣いのできる彼女は


どこかへ出かければ

いつもキャストやスタッフひとりひとりに

お土産を配り


三重県伊勢市の自宅から

往復約400キロの

津具(撮影現場)に自力で通ったりもした


撮影途中からは

全身の蕁麻疹に苦しみながら

撮影を断行


私は一度彼女に聞いたことがある

どうしてここまで苦労すると知りながら

出演を決めたのかと

その答えはシンプルであった


“この役をほかの役者が演じるのが悔しいから”


こんな思いをもつ役者との

共同作業は幸福以外の何ものでもない


彼女が演じた役“トモエ”も

このことを知ったら

きっと光栄に思うことだろう


監督 岩松あきら