もう二度と会えない場所

先日

お世話になった津具の役場へ出向いた折

“Ben-Joe”のセットを建てた旧津具小学校が

取り壊しになるという話を聞いた


8月中旬に着工開始

11月末には更地になるという


取り壊しの話は

以前から聞いてはいたが

いよいよ本格的に取り壊しになるんだと思うと

淋しさが込み上げてくる


私たちはこの小学校の中に

巨大な壁を何枚も作り

大きな柱を立て

ペンキを塗りまくり

照明器具を張り巡らせ

大量の大道具・小道具を運び込んで

巨大なセットを作り上げた


ずっと止まっていた

電気と水道を再び開通させ

息を吹き返させた


そして近所に合宿をし

3か月間

朝から晩まで(時には翌朝まで)

ここで過ごしてきた


地元の方も何度もここに足を運んで下さり

多大な協力体制のもと

数々のドラマを生み出しながら

撮影を進めてきた

そんな想い出がいっぱい詰まった場所だ


今はすでに工事告知の看板が立ち

周りはロープで囲われ

もう中には立ち入れなくなっている


たとえここが更地になった後でも

“幸福な結末”の合宿所と同じように

きっと私は何度もここに足を運ぶことになると思う


決して感傷ではない

前に進む力を与えてくれる

私にはパワースポットなのだ


監督

岩松あきら