映画が素晴らしいのはみんなが同じ方向を向いていること

これは

前作“幸福な結末”の

メイキング撮影をしていた

カメラマンの言葉


彼が言うには

いろんな写真を撮ってきたが

たくさんの人に

カメラを向けたとき

みんなが同じ方向を

向いていることは

ほとんどないそうだ


ところが

映画の撮影の現場では

みんなが同じ方向を向いている


「素晴らしいね」


彼はそう言って

ほとんど毎日

撮影現場にやってきた


別々の人生を歩んできた

人間同士が

映画制作で同じ景色を見つめ

喜びを共有する


これこそが映画制作の

醍醐味のひとつであることは間違いない


今回の“Ben-Joe”の撮影でも

その醍醐味を噛みしめながら

撮影は快調に進んでいる


岩松あきら