気づいていなかった事実

現在

「Ben-Joe」の本編編集と並行して

予告編の編集も行なっている


合間には

メイキング映像も確認したりと

ほぼモニターの前に座ったまま

動かない日々が続いている


目の疲労も半端なく

編集を開始してから

目薬はかれこれ3代目


編集作業をしていると

役者の小刻みな震えだったり

アクションによる切り傷だったりと

撮影現場で見落としていたことに

気づくこともしばしば


一番驚いたのは

メイキング映像を確認していた時のこと


クライマックスのシーンの撮影で

ヒロインが過呼吸に陥り

撮影が中断したことがある


その間も

メイキングカメラは回っていたのだが

その映像を今回確認していたら

ヒロインの過呼吸の痛々しさもさることながら

よく見ていると過呼吸の合間に

嘔吐を繰り返しているではないか…


撮影現場ではそのことに全く気づかず

ヒロイン本人はそのことを誰にも告げず

私は平気で撮影を進めていた…


彼女に申し訳ないことをしたと思いつつ

モニターを前にして

改めて彼女の根性に

敬服することしきりなのである


監督

岩松あきら