成長の種

三河映画に出会って3年目の今

私は津具のセットで

助監督として走り回っている


始まりはオーディションだった


“Ben-Joe”の

オーディション告知のチラシにかかれた

裸の女性が膝を抱えてうずくまる

強烈なビジュアルと

挑戦的なキャッチコピー


『あなたには、この映画に出る勇気があるか!?』


私の答えは“YES”だった


足を運んだオーディション会場で

最高に熱いメンバーに出会い

スタッフとして

三河映画の仲間に加わることを選んだ


それから早いもので

大学生活と同時進行で

2年間

映画制作の準備に携わり

3年目の現在

撮影合宿の日々を送ってる


撮影現場を

1日1日乗り越える度に

成長の種が

少しづつ大きくなろうとしているのを感じる


それは

未熟な自分との闘いの日々…

けれども

種はいつか花になるはずだ


これこそが

成長したいと願い続ける私の

三河映画で闘う理由


“Ben-Joe”助監督 高橋ゆな