6年越しのタッグ

出会いは

“幸福な結末”のオーディション

出演は実現しなかったが

それ以降も彼女は

日本舞踊・太鼓・アクション・長期合宿による演技レッスン…

次々と演技に関わる修行を

積み重ねていった

彼女は山本佳代子


そして“幸福な結末”から6年

“Ben-Joe”のオーディションに参加

私たちは彼女に大役を託すことになる


出演作「来つ寝世鏡奇譚」では

撮影中彼女は盲腸になったのだが

手術の翌週には

撮影に参加していた

そんな話を監督からも聞いていた


“Ben-Joe”の役作りのため

劇中に出てくる施設の参考になる

施設に出向き取材をするなど

意欲的に役に取り組んだ


夜のシーンの撮影では

あまりにリテイクを重ねたため

そのまま朝を迎え

撮影が翌日まで持ち越されることもあった


そんな時も持ち前の根性で乗り切り

撮影中体調が悪い時でも

それを口にすることはなく

黙々と演技を続けた

常に真摯な姿勢で役に向き合った


彼女は今秋から

活躍の場を海外に移すと聞いている


今後の彼女の活躍に大いに期待しつつ

私たちからも“Ben-Joe”の

いいニュースが海の向こうまで

届けられるようにがんばりたい


監督 岩松あきら